2019.01.15

2019年1月の新車その1(トイザらスオリジナルセット)

2019年最初の新車はトイザらスオリジナルのトヨタ86レーシングシリーズの
2台セットと同じくトイザらスオリジナルのトヨタ86オートバックスレーシ
ング仕様の2セット3台でした。

トヨタ86レーシングシリーズ2台セットはトヨタ86のレース仕様車1台と
トランスポーターがセットになっている商品でした。

1546311232818

トヨタ86オートバックスレーシング仕様車は2016年7月に発売されていたもの
ですが、同じ場所に並べられていたので思わず買ってしまいましたが、すでに
購入済みで重複しているかもしれません。
 ※トイザらスの拡販策に乗せられたかも?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.12

コードレススティッククリーナーを導入しました。

今まで、電源コードがついたキャニスター式の掃除機を
使っていましたが、掃除を始めるまでの諸準備が大変で
多少のゴミには目をつぶっていたのが実態でした。

ここ数年ダイソン製品を始めとしたコードレスタイプの
スティッククリーナーの市場が熱くなり各社から色々な
製品が登場したこともあり、より手軽に掃除をする為に
追加導入を検討してきました。

当初はパイプ部分にドライカーボンを利用しメカ好きの
心を鷲掴みにしたSHARPのRACTIVE Air系にほぼ固まって
いましたが、軽量化により吸引力が犠牲になっていると
聞いたことと純正スタンドが無いので設置方法や場所に
工夫が必要なこともあり、他社製品を含め機種選定から
再検討となりました。

結局、「パワーブーストサイクロン」という、いかにも
吸引力が強そうな製品名と「モーターの日立」という、
これまたメカ好きの心を鷲掴みにするキーワード、すぐ
使えるスタンド一体型充電器が決め手になり、自宅史上
初の日立製品が導入されました。

Bf700_5

昨年末から、自宅周辺の家電量販店で価格交渉を続けて
いましたがパンチのある価格を引き出すことができず、
なかなか購入に踏み切れませんでしたが、奥様の実家に
新年の挨拶に行った帰りに立ち寄ったジョーシンで軽く
値段を聞いたら、ネット通販サイトの中で家電量販店が
出している価格にいきなり合わせて頂き、税込で3万を
切る価格を提示されましたので即決となりました。

帰宅後にkakaku.comで確認したら結果的に全国最安値に
なっており驚きましたが、思ったらすぐ掃除することが
出来るようになり良い買い物だったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.09

2019年のQSOパーティーに参加し、最低交信局数をクリア

ここ数年は参加はするものの、記念ステッカーの申請に
必要な20局との交信まではなかなか時間が確保できず、
クリアできませんでした。

今年(2019年)はスタート直後から、CQを出している局を
積極的に探し出した事と、三重県への移動時間の活用で
予定より早くクリアすることができました。

20局の中にはQSOパーティーで久しぶりに交信頂いた方、
近くに住んでいながら20年以上ぶりの交信になった方も
いて楽しめました。

サマリーシートとログシートの提出期限が今月末なので
忘れずに提出して久しぶりに記念ステッカーを入手して
みようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.05

ブログをリスタートします!

間もなく新元号になる事とはあまり関係ありませんが、
約1年半更新が途絶えていた当ブログの更新を再開して
みようと思います。

昔のように1日最低1記事の公開はハードルが高いので
ぼちぼちと気になった事を中心に書き連ねていきたいと
思います。

不定期更新になりますが、いつの間にか累計アクセス数が
50万を超えていましたので次は51万アクセスを目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.11

2017年の台風2号が発生しました。

2017年06月11日16時05分の気象庁予報部の発表によると
南シナ海で2017年の台風2号が発生した模様です。

この台風2号の名称は「マールボック」となっており、
マレーシアの言葉で鳥の名前だそうです。
です。

日本への直接的な影響はなさそうですが梅雨前線が刺激
されると雨が強くなる地域がありそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.28

2017年の台風1号が発生しました。

2017年04月26日10時05分の気象庁予報部の発表によると
フィリピンの東で2017年の台風1号が発生した模様です。

この台風1号は「ムイファー」という名称が付けられて
おり、マカオの言葉で「すもも」という意味があるそう
です。

幸いなことに日本への影響はなさそうです。

今年はどのぐらい台風が発生するかわかりませんが、
被害がないと良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.29

食洗機の故障

いつも、夕食後にタイマーを設定して食洗機を動かして
いますが、いくつかのランプが点滅し止まっている事が
ありました。

朝の時間のないときだったので、ひとまず取扱説明書を
引っ張り出して、水漏れセンサーが動作して止まったと
わかりました。

朝見たときは特に水漏れで床が濡れてはいなかったので
そのままにして出社、休憩中に修理を手配しました。

発見したのが木曜朝で、平日は修理担当者の稼働時間に
帰宅することが出来ないので、その週の土曜日に対応を
頂くことになりました。

帰宅したらキッチンマットがしっとりと濡れている事が
判明。ほんの少しずつですが漏れていたみたいなので、
漏水を受け止めるように応急処置。
 
修理担当者のチェックで、水位センサーが汚れで動きが
悪くなっていたことが判明したので、部品交換で修理は
完了しました。

入居したのが2010年秋で5年程しか経過していませんが
製造番号の体系から2008年製と思われたので経年劣化に
よりもっと広範囲にわたっての部品交換が必要になると
思っていましたので、センサー部品だけの交換で済んで
良かったです。

修理の際に1ヵ月~2ヵ月に1回程度、食洗機そのものを
洗浄する洗剤を利用すると汚れ防止になると聞いたので
これからは定期的に実施してもう少し活躍して貰おうと
思います。

定期的なメンテは必要ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.18

人生初スタッドレス!

勤務地がずっと名古屋市内だったこともあり、クルマで
通勤することはなく、せいぜい最寄駅までクルマで行く
程度だったので、雪が降っていたり降雪の予報が出たら
バスを利用するなどしていたので、雪道を走ったことは
数える程度でした。

ところが、昨秋から郊外にクルマで出張することが多く
なったこともあり、念のため昨年末に人生初のスタッド
レスタイヤに履き替えました。

タイヤサイズが少し変わっているのかイエローハットや
オートバックスなどで結構な値段がついていましたので
ダメ元でトヨタディーラーに聞いてみたら、カー用品店
より安かったことが決め手となり、無事履き替え完了と
なりました。

ここ数日、急に寒くなって来週には一時雪の予報も出て
ましたので、履き替えて正解だったと思っていますが、
雪道走行に慣れていないのは変わらないので、その際も
スタッドレスタイヤの性能を過信しないようにしたいと
思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.29

ボーイング社のB787試験初号機ZA001を見てきました。

先日、ボーイング社から中部国際空港(セントレア)に
寄贈されたB787試験初号機ZA001を他のイベントに参加
するついでに見てきました。

このZA001はB787の機体構造体の約35%が中部地区で生産
されているのと、ボーイング社の最終組み立て工場まで
セントレアから専用大型貨物機ドリームリフターを使用
して空輸していることが関係していることから里帰りと
言えると思います。

6月22日の到着から29日までセントレアの臨時駐車場に
近いスポットに駐機して、29日以降は少し滑走路寄りに
移動するという事でしたのでギリギリ間に合いました。

Za00101_3
ターミナルから離れた臨時駐車場側ということで、見学
エリアを示す表示も設置されており、迷うことなく到着
出来ました。

Za00102
機体前方にタラップが付けられていましたが、滞在中に
人の出入りはありませんでした。

Za00105
機体前方の大きなBOEINGロゴが新鮮でした。

今後のこのB787試験初号機をどのように展示するかまだ
発表されていませんが、おそらく大きな格納庫を作って
展示すると思いますが、せっかくなので機内で機内食を
体験できるレストランを設置したり、飛行機ならではの
利用方法を検討してほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.10

オーリスのターボモデルに試乗してきました。

今回のマイナーチェンジにて追加された1200ccのダウン
サイジングターボを搭載した120Tグレードの走りに少し
興味があったので試乗車を探してみた所、割と近い所に
用意されていることが分かったので、ちょっと試乗して
みました。

1200ccターボエンジンはフォルクスワーゲンのゴルフを
試乗した事があり、その時も普通に街中を走るレベルの
試乗では力不足を感じることはありませんでした。

今回試乗したオーリス120Tも普通に街中を走るコースで
交差点での発進加速、平坦路でのアクセル踏み増しでの
加速を試してみましたが、ゴルフの時と同様に力不足を
感じることもありませんでした。

昔のターボ車にあったようなターボランプも無く、実際
ターボが効いていても違和感が無いように仕上げられて
いるように思いました。

ターボエンジン搭載のためか、ハイオクガソリン仕様と
なるのが残念ですが、ダウンサイジングターボが欧州と
同様の流れになるのでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧