2020.10.18

楽天モバイル(MNO)利用実績:2020年09月分

2019年10月から無料サポーターとして活動スタートした楽天モバイル(MNO)ですが、
2020年9月分の利用実績を見てみましょう。

 ・通話料金:0円
 ・通話時間:12分少々
  ⇒国内、海外とも通話は楽天リンクアプリ利用でキャンペーン適用により無料

 ・データ量:44.5GByte(前月比0.7GByte減少)

   〔内訳〕
    通信データ量(高速):38.1GByte
    通信データ量(低速): 6.4GByte

  ⇒今までと同様に自宅PCのWi-Fi接続先にしたり、手持ちのAndroid機、iPhone、
   iPadも全てテザリングでアプリアップデートで使い倒しましたが8月分に微妙に
   到達できませんでした。

   なお、パートナーエリア内の高速データ通信分(5GByte)を使い切ったのは
   9/9だった模様です。

2020年9月分はこんな感じでしたが今月は10/17時点で32GByteほど使ってる模様ですので
新記録達成できそうです。

| | コメント (0)

2020.09.23

楽天モバイル(MNO)利用実績:2020年08月分

2019年10月から無料サポーターとして活動スタートした楽天モバイル(MNO)ですが、
2020年8月分の利用実績を見てみましょう。

 ・通話料金:0円
  ⇒国内、海外とも通話は楽天リンクアプリ利用でキャンペーン適用により無料

 ・データ量:45.2GByte

   〔内訳〕
    通信データ量(高速):38.5GByte
    通信データ量(低速): 6.7GByte

  ⇒今までと同様に自宅PCのWi-Fi接続先にしたり、手持ちのAndroid機、iPhone、
   iPadも全てテザリングでアプリアップデートで使い倒しましたので45GByteを
   超えました。

   なお、パートナーエリア内の高速データ通信分(5GByte)を使い切ったのは
   8/14だった模様です。

2020年8月分はこんな感じでしたが今月は9/23時点で34GByteほど使ってる模様ですが
どこまで伸ばせるか頑張ってみようと思います。

| | コメント (0)

2020.09.15

楽天モバイル@ららぽーと愛知東郷

愛知県2店舗目となる、ららぽーと愛知東郷が9/14(月)にグランドオープンしました。

グランドオープンに先駆けて周辺住民を対象とした先行オープン期間が設定されており、
少し覗いてきました。

ららぽーと愛知東郷に近づくにつれ駐車場混雑状況を係員がプラカードで案内していたの
ですが、「満車 180分待ち」と出されており一瞬断念しようかと思いましたが、周辺道路
混雑状況を見たところ、特に渋滞表示になってなかったので、そのまま突入しました。

30分程度は待ちを覚悟していましたが、結果的に立体駐車場は空きが目立ち、最上階まで
行かなくても待ち時間なしで駐車出来ました。

先行オープンという事もあって招待状やスマホに表示できる入場券を提示してあっさりと
入場出来ました。

さて、楽天モバイルですが、2Fのフードコートでは圏外になっていて使えずで、念のため、
再起動しても圏外のままでした。

楽天モバイルの自社エリアで無い場合は、パートナーエリア扱いでauの回線を使うように
なっていますが、新設設備であり楽天モバイルが自前で屋内基地局を構築するべきであり
au側もわざわざローミング設定していないものと思われます。

フードコートで使えないことが確認できたので館内にある楽天モバイルショップに事情を
確認しにいくことも考えましたが、どうせ何も知らないだろうと判断して、この件を確認
するのはやめて楽天モバイルとして5Gサービス開始する目処を聞きましたが、全く情報が
降りていないので答えられないの一点張りで、予想通り使えませんでした。

キャンペーンポイント付与で不具合があった旨発表があったり、まだまだサービスだけで
なく、全体的に不安定なイメージが残りますね。

| | コメント (0)

2020.09.05

楽天モバイル(MNO)利用実績:2020年07月分

2019年10月から無料サポーターとして活動スタートした楽天モバイル(MNO)のデータ
通信量が不正表示になっていましたが6月下旬に治りましたので2020年7月分の利用実績を
見てみましょう。

 ・通話料金:3円
  ⇒国内、海外とも通話はキャンペーン適用で無料ですが、SMSを1通送信した分が計上
   されています。

 ・データ量:27.1GByte

   〔内訳〕
    通信データ量(高速):20.9GByte
    通信データ量(低速): 6.2GByte

  ⇒今までと同様に自宅PCのWi-Fi接続先にしたり、手持ちのAndroid機、iPhone、
   iPadも全てテザリングでアプリアップデートで使い倒したつもりですが、以外に
   伸び悩みました。

2020年7月分はこんな感じでしたが8月は速報値で45GByteほど使ってる模様です。

| | コメント (0)

2020.07.11

楽天モバイル(MNO)データ通信量表示やっと正常化

5月2日分からmy楽天モバイル(利用者向けアプリ)で、どれだけデータ通信しても日毎の
データ通信量表示がゼロのままになっていましたが、6月26日から再び表示されるように
なりました。

一時的に表示されている可能性がありましたので楽天モバイルのサポートに問い合わせを
していましたが、結果的に今まで不具合が発生していて表示されなかったとの回答を頂き
ました。

今日現在、使用状況に近いと思われる利用量がそれなりに表示されていますので、復旧と
判断しても良いかと考えます。

サポートに問い合わせても一発で的確な回答が来ることは無く、途中で担当者が変わると
また一から説明しないといけないのは改善して欲しいものです。

| | コメント (0)

2020.07.01

何が正しいのか全く分からない(楽天モバイル)

楽天モバイルが提供している「my楽天モバイル」というアプリで、日毎のデータ通信量が
5月分から表示されなくなったことは先日upしましたが、なぜか6/26分から日毎のデータ
通信量が表示され始めていることに気が付きました。

楽天モバイルのサポートにはチャットにて何が正しい仕様なのか確実な回答を頂くように
依頼をしていますが、今までの経験からまともな回答が来るまでに半月以上かかりそうな
気がします。

他にも今日から奇妙な点が発生していますので併せて問い合わせしていますが、こちらは
確実な回答が来てから経緯含めて記事化したいと考えています。

| | コメント (0)

2020.06.28

楽天モバイル(MNO)利用実績:2020年05月分

2019年10月から無料サポーターとして活動スタートした楽天モバイル(MNO)の2020年
5月分の利用実績を今までと同様に見たかったのですが、無料サポータープログラムから
本サービスのUN-LIMITプランに変更したため、楽天モバイルエリアのデータ利用量が一切
確認出来なくなりました。

パートナーエリア(auエリア)のデータ利用量も高速データ通信できる5GByteまでは、
円グラフと0.1GByte刻みの表示がMy楽天モバイルアプリ上に表示されますが、5GByteを
超えると楽天モバイルエリアと同様にデータ通信をどれだけ使ったかを全く把握できなく
なりました。

サポート窓口に確認したところ、「仕様」の一点張りで、5月分明細PDFに1日分だけ表示
されていたのは無料サポータープログラムからUN-LIMITプランに切替完了するまでの分を
表示していたとのことです。

サポート窓口の回答が正しい内容だったのか7月上旬に確定する6月分の利用明細で確認
してみますが、データ通信利用量が全く把握できないというのは既存3キャリアでは経験
無いのでかなりの違和感を感じています。

なお、6月分の確認してみて月間のデータ通信利用量が全く把握できないと確定したら、
その旨をお伝えして、楽天モバイル(MNO)利用実績レポートは終了します。

| | コメント (0)

2020.06.14

楽天モバイル(MNO)利用実績:2020年04月分

2019年10月から無料サポーターとして活動スタートした楽天モバイル(MNO)の2020年

4月分の利用実績を見てみましょう。

 

 ・通話料金:0円
  ⇒国内通話、海外向け通話、SMSも含めて無料期間のためですね。


 ・データ量:36.8GByte

   〔内訳〕
    楽天モバイルエリア:28.5GByte
    パートナーエリア : 8.3GByte

  ⇒3月分と同様に、自宅PCのWi-Fi接続先にしたり、手持ちのAndroid機、iPhone、
   iPadも全てテザリングでアプリアップデートで使い倒したつもりですが、3月と
   あまり変わらない結果になりました。
   今年はゴールデンウィークに相当する大型連休がカレンダーの都合で短かった事や
   新型コロナウイルス対策で不要不急の外出は自粛していたのも関係したと思います。

2020年4月はこんな感じでした。

| | コメント (0)

2020.06.07

楽天モバイル(MNO)利用実績:2020年03月分

2019年10月から無料サポーターとして活動スタートした楽天モバイル(MNO)の2020年
3月分の利用実績を見てみましょう。

 ・通話料金:0円
  ⇒国内通話、海外向け通話、SMSも含めて無料期間のためですね。

 ・データ量:39.9GByte
   〔内訳〕
    楽天モバイルエリア:24.2GByte
    パートナーエリア :15.7GByte

  ⇒先月に引き続き、意識的にテザリングを使って出来るだけデータ通信量を伸ばして
   みようとチャレンジした結果、40ギガ寸前まで伸びました。

   楽天モバイル機含めスマホ3台、iPadのアプリアップデート、自宅PCのWi-Fi接続先を
   切り替えたりしましたが、月初から全力でやればもっと伸びたかもしれません。


2020年03月はこんな感じでした。

| | コメント (0)

2020.05.31

楽天モバイル(MNO)利用実績:2020年02月分

2019年10月から無料サポーターとして活動スタートした楽天モバイル(MNO)の2020年
2月分の利用実績を見てみましょう。

 ・通話料金:0円
  ⇒国内通話、海外向け通話、SMSも含めて無料期間のためですね。

 ・データ量:29.3GByte
  ⇒仕事で管理している端末のOSアップデートを急遽行う必要があり、回線速度低下に
   よる業務利用への影響を回避するためにテザリングを活用した初日の8ギガ利用を
   筆頭に前半でガンガン使い倒したのでモバイルサポータープログラム期間中、初の
   30ギガ寸前まで伸びました。

   データ量の残りを意識しなくても良いので多少遅くても問題は無いですね。

2020年02月はこんな感じでした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧